データ容量無制限で使える唯一のデータSIMは?

データ容量を気にせずにスマホを使えたらいいのに…

一度くらいそんなことを思ったことがあるかもしれません。キャリアの場合は月間◯GBまでと上限が決められていましたし、多くのMVNOの場合もそうでした。

しかし、容量無制限で使えるデータSIMが一社だけあります。それはU-mobileです。

まずは以下の公式ホームページへ飛んでその目で確かめてください。

【U-mobile 公式ホームページ】
U-mobile PREMIUM

この「U-mobile PREMIUM」の凄い所は容量無制限なのももちろんですが、データ通信の速度が下り最大375Mbpsも出るところです。

実はU-mobile以外にもデータ無制限を謳っている業者はいくつかあります。しかしその多くが低速通信による無制限のことを指しています。たとえば常時200kbpsしかスピードが出ない代わりにデータはいくら使ってもいいですよと。

いやいや、スピードが遅かったら無制限でも意味ないから。

その点、U-mobileは高速LTE通信(下り375Mbps)でのデータ無制限ですから使い勝手が全然違います。

データSIMを選んだ場合の料金体系

U-mobile

SIM: データSIM
料金: 2,480円/月
回線: ドコモエリア
速度: 下り最大375Mbps

いくらデータを使っても2,480円しかかからない定額制です。いわばLTE使い放題です。当然ですがMNPなどで番号そのままでキャリアから乗り換えもできます。

データ通信の制限なしって本当なの?

いくら無制限といっても本当に無制限なのでしょうか。実は"完全な"無制限だとは言い切れない状況があります。それは3日制限のようなものがあるからです。

3日制限とは、直近3日間のデータ使用量が3GB以上を超えてしまったときに一時的に速度が制限されてることを指します。3日間で何ギガ以上を超えた時に制限がかかるかは提供する会社によって違いますが、3GB以上とする会社が多いです。

ただU-mobileは3日以内とは明言していませんし、◯GB以上使ったら制限の対象となるとも公式には言っていません。あくまでその時の回線使用状況によるといったところです。

ただ、明言していないということは制限かけなければいけないほどデータ通信量が多くないとも取れますので今が契約のチャンスかもしれません。これが3日間で◯GBまでと明言されたら使用量が多くなってきたと判断してもいいかもしれませんね。

▼より詳しい情報はコチラから▼

格安SIMの中でもデータ通信専用SIMというのがあります。これは音声通話機能はないですがネット検索やSNS利用などのデータ通信だけをしたい人用のSIMカードです。MVNOなどで提供されています。2台目のケータイを維持するために電話SIMではなくデータSIMを購入するなどはよくある使われ方です。 ところでこのSIMカードでは容量を自分の使い方に合わせて選べます。たとえば業者によって違いますが500MBや1GBから多いところで10GB、20GBなどもあります。しかし中にはそれだけじゃ足りない人もいます。最近だとポケモンGOなどがはやった影響でデータ量をおおく消費する人も増えてきました。そういう人にはデータ容量が無制限のSIMが人気です。はじめから無制限とわかっていれば月初めから思い切って使えますし月末にちびちび気にしながら使うなどの気遣いが不要になります。とはまぁ通信料が少なすぎると思っている方はこういうプランもあるので使ってみてもいいのではないでしょうか。

▲ページトップへ戻る